福祉のお仕事 魅力発信イベント 2022

8月9日「福祉の職場体験オンラインツアー」現地開催は終了しました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

引き続き特設Webサイトを公開中!当日の様子や、参加者の方からお寄せいただいた質問も順次更新いたします。しばらくお待ちください。

2022年8月9日(火):福祉の職場体験オンラインツアー

私のはじめの一歩 ~私がふくしを目指した理由~

メイン会場と県内の介護施設をオンラインでつなぎ、施設での福祉のお仕事をご紹介!

さらに、福祉の現場で働く職員さんや、福祉を学ぶ学生さんに、福祉のお仕事のはじめの一歩(目指したきっかけ)や、やりがい・魅力を語っていただきます。

この機会にぜひ、福祉のお仕事の世界を覗いてみてください!

当日の様子

テキスト

3列で並びます。(タブレットは2列、スマホは縦に1列)

開催日
令和4年8月9日(火)13:30~
対象者
小学5~6年生、中学1~2年生とその保護者
学校関係者、福祉のお仕事に興味のある方など
会場
中部学院大学・関キャンパス
岐阜県関市桐ヶ丘2-1[MAP]
会場参加

メイン会場の中部学院大学 関キャンパス(関市桐ヶ丘2-1)に自家用車または公共交通機関でお越しください。
(※駐車場等は参加決定通知にてご案内します。)

オンライン参加

パソコン等のインターネット接続ができる端末をご用意いただき、Zoomでご参加ください。
ZoomのミーティングIDとパスワードは参加決定通知書でお知らせします。

参加方法

方法1FAXから送信

FAX058-276-2571

チラシをダウンロードし、裏面にある申込書を記入し、FAXでお送りください。

方法2フォームから送信
申込期限:7月25日(月)必着
申込期間終了後、お申込みいただいた方に「参加決定通知」を郵送します。

メイン会場で参加(定員150名)またはZoomによるオンライン参加(定員490名)をお選びいただけます。
※参加決定は先着順となりますので、お早めにお申込みください。

  • 昼食を済ませてからご参加ください。
  • 小中学生の方がご参加の場合は、必ず保護者の方と一緒にご参加ください。
  • 学内見学ツアーは、会場参加の場合、参加可能人数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。オンライン参加の場合は、動画配信による学内見学ツアーとなります。
  • 会場参加の場合、中部学院大学に来場されるための交通費などは参加者負担となります。
  • オンライン参加の場合、通信料などは参加者負担となります。
  • 台風等の災害や不測の事態により、イベントの中止・変更を行う場合には、ホームページにてお知らせいたします。

当日の流れ

13:30~大学模擬授業
「介護は力まかせじゃない」知ればなっとく、正しい体の使い方
14:15~中部学院大学の学生さんインタビュー
14:35~介護老人保健施設アルマ・マータと中継
「介護職へのはじめの一歩」~私の選んだ道~
15:10~特別養護老人ホーム八光苑と中継
「のぞいてみよう!高齢者福祉の世界」
15:40~学内見学ツアー
中継介護老人保健施設アルマ・マータ
「介護職へのはじめの一歩 ~私の選んだ道~」
介護老人保健施設アルマ・マータが目指すのは「誰にとっても家族の一員のように安心して過ごせる施設」。アルマ・マータにはそんな施設を支える魅力ある職員さんがたくさん!「働く人」にスポットを当て、介護の仕事を選んだきっかけや仕事のやりがいなどインタビューを通し、介護の魅力を聞いてみましょう。
中継特別養護老人ホーム八光苑
「のぞいてみよう!高齢者福祉の世界」
利用者さまや地域に寄り添った施設を目指す特別養護老人ホーム八光苑。介護職、看護職、生活相談員などその道のプロフェッショナルな職員さんたちが多職種連携でサポートをしています。そんな施設の日常をのぞいてみましょう。また、介護職員さんにスポットをあて、介護のお仕事の魅力を聞いてみます。
会場中部学院大学関キャンパス
「介護は力まかせじゃない!知ればなっとく、正しい体の使い方」

【講師】
中部学院大学短期大学部
社会福祉学科 高野晃伸先生

岐阜県関市桐ヶ丘2-1[MAP]

介護の仕事は「力仕事」「腕力がいる」などと言われることがあります。しかし、人間の体の動きを理解し正しく動かすことができたら、介護者も要介護者も安全で安楽な支援が実現します。今回の模擬授業では、この体の動きについて演習を交えながら楽しく学んでいただきます。
その他、現在中部学院大学で福祉を学ぶ学生さんへのインタビューや、学内見学ツアーも行います。